• 0

3 )顔を体の状態を映し出す鏡として、体の治療を同時にする。

最終更新: 2019年6月4日

顔は体の状態を映し出す鏡です。上田式美容鍼®ではあなたの顔からわかる体調の変化を東洋医学的に診断して、体を治療していきます。顔の悩みの根本の原因の体を同時に治療することで効果を上げていきます。

たとえば、目の下のクマは、東洋医学では3つの原因が考えられます。1つはストレス、寝不足などからくる血行不良で「肝」の機能の低下。もう1つは、胃腸の調子の悪さからくるむくみ、体調不良で「脾(胃)」の機能の低下。最後の1つは、水バランスや腰痛、疲れなどからくる「腎」の機能の低下です。もちろん目の周りも治療しますが、根本の原因である体の治療を合わせることで効果を上げていきます。顔と体の症状には以下のような関係があります。上田式美容鍼®では、それぞれを改善する体のツボを使って治療をしていくのが特徴です。



© 2018 Acupuncture and chiropractic YOKE Ginowan

沖縄初 上田式美容鍼®

宜野湾 鍼灸・整体YOKE《ヨーク》

ご予約は電話またはメールでお願いいたします。

TEL.098-800-2704